そんな使い方も!?トランクルームを活用しよう!

大切な思い出の品の保管に

ふだんは使わないけれど、捨てるわけにはいかない!という思い出の品の保管にもトランクルームは活躍してくれます。どのくらいの頻度で使うものかを考えた上で、必要な容量が確保できるトランクルームを選びましょう。大きく分けると屋外型と屋内型の2種類になりますが、アルバムや洋服など湿気を嫌うものの場合には、自宅の環境と同じように屋内型を選んだほうが無難です。もちろん防虫剤や湿気取りは忘れずに用意しておきましょう。

自分だけの趣味の空間に

趣味でバイクや自転車に乗る方には比較的料金設定も手ごろな屋外型コンテナタイプのトランクルームがオススメです。雨風を避けて保管できる上に、広さによっては十分にコンテナ内に部品やパーツを並べて作業スペースを作ることもできます。マンション住まい等で駐輪場では場所が確保できないとお困りの方には、もってこいの利用法ではないでしょうか。完全に自分だけの空間が持てるので、時間を忘れて作業に打ち込むこともできます。

第2の自分の部屋にしてみる!

自宅と勤め先の間にトランクルームを借りておけば、アフター5をもっと楽しく、有意義に使えるようになります。オフィスでは知られたくない趣味やジョギングなど着替えが必要なシーンにも便利です。また収納の仕方に工夫をこらせば、第2の自分の部屋も作れてしまいます。仕事帰りに一息つける空間があると、オフィスでのストレスを自宅へ持ち帰ることなく、リフレッシュできるのではないでしょうか。ぜひあなただけの楽しみ方も見つけてみましょう。

トランクルームの利用契約を結ぶにあたり、スペースの大きさや利用価格の相場をチェックすることがおすすめです。